不動産担保ローンの返済シュミレーション

銀行等からお金を借りる際に様々な金融商品がありますが、その中でも確実にお金を借りるなら不動産担保ローンがおすすめです。

なぜかというと、不動産担保ローンは、担保が安定しているので貸す方の銀行も安心してお金を貸せますので用途などを限定せず借りられる他、一般的な借入金よりも金利が安い場合が多いのです。

【関連リンク】・・・ABCサニー

しかし、いくら金利が他より安いからと言って無計画にお金を借りることはおすすめできません、毎月どれくらいのお金をどれくらいの期間で返済するかという返済シュミレーションを計画的に立ててから借りて下さい。

まずは、自分が毎月どれくらい返済ができるかという事を計算していきます。

固定給与がある方なら、その中から無理のない程度で返済していきましょう。

でも、いくら無理が無いからと言って数千万円借りているのに1万円2万円では、金利が高くなる一方でいつまでたっても返済が終わりません、借金をしているという自覚を持ち余分な出費を抑える他、収入が増えるような努力をするようにしましょう。

それと、不動産担保ローン以外に借金をしないようにします。

例えば、車の所有期間が10年を越え、買い替えを余儀なくされた場合でも、今までだったらカ―ローンなどで新車を買っていたとします、しかし、他に借入金があるわけですからカ―ローンで新車を購入するのではなく、中古車で自分の手持ちの資金で購入できる車を買うようにしましょう。

このようなことをすると借入金が増えることが無く余計な金利を払わなくてよい為無理をしなくてよくなります。

また、事業資金でローンを借りているなら事業計画を見直すようにしましょう。